量産部門

自動車部品プレス加工

ニーズに柔軟に対応し、
安定品質を実現します。

Auto parts stamping

トランスファープレスだけではなく、順送プレスも完備し、高品質、安定生産可能な量産体制を構築しています。プレスだけでなく後加工として洗浄、バレル研磨、熱処理、刻印、溶接もトータル的に提案する事で、お客様のコストを抑える事ができます。熟練した作業員による目視検査、最新技術により実現した画像検査機を用いて、高品質かつ難易度の高い特殊加工品作りをサポートします。さらに、工程を自動化することでコストを抑え、安定した品質での短納品を可能にしています。

POINT

特徴

  • POINT
    01

    絞り加工

    ステンレス深絞り加工(割れやすく粘性の低い、難易度の高いステンレスを筒形状に加工)。

  • POINT
    02

    順送プレス加工

    耐熱性に優れ、バネ係数が高く難易度の高いインコネル材を加工。

  • POINT
    03

    プレス後加工

    洗浄、バレル研磨、焼鈍(熱処理)、刻印、溶接までトータルサポート。

  • POINT
    04

    品質管理

    目視検査(熟練検査員による検査)や、画像検査(自動機による画像検査機の導入) により、高品質を実現。

絞り加工 現状加工サイズ
高さ:MAX49㎜ 直径:MAXφ34 厚み:0.3~0.5  都度相談可
FLOW

プレス加工の流れ

一貫生産によりトータルでサポートします。

材料調達~プレス加工~後加工(洗浄、バレル研磨、熱処理、刻印、溶接)~検査~出荷まで、複数にまたがる工程も自社にて責任を持って管理します。

  • プレス機

  • 溶接機

  • 画像検査機

CONTACT

お問い合わせ

どんなご要望・ご相談も直接お話を伺います!
お電話、またはメールフォームからお気軽にご相談ください。